どんな待遇なの?

2017年12月20日

占いサイトの中でも注目を集めているウィルでは、2017年12月現在で約10名の鑑定師を募集しています。熱意ややる気があれば募集枠以上の採用もあるそうですよ。
2013年にオープンした電話占いウィルは比較的新しいですが、人気はトップレベルで運営もしっかりしています。ですので安心して所属することができるのではないでしょうか。

そんなウィルでは所属した際に大きく分けて3つの待遇ポイントがあります。それぞれのポイントについて簡単にご説明します。

Point1.高額鑑定報酬&様々な優良待遇

電話占いウィルでは1分単位の分給制での鑑定報酬となります。
デビュー時は分給50円(時給3000円)ですが、実力やウィル規定の好成績を残した方には高率還元が行われ、分給200円(時給12000円)までアップのチャンスがあります。
また、利用者の支払いの有無に関係なく、鑑定した分の報酬は保障されているので収入面は安心できます。鑑定料金とは別途にインセンティブにおける報酬もあり、インセンティブとして大手メディアタイアップの元行われる各地での対面鑑定や、各メディア出演などがあり、それぞれに報酬が用意されています。

2013年にオープンし、比較的新しいということで次世代の人気鑑定師になれるチャンスも大いにあります。人気鑑定師になると鑑定依頼が増えるのはもちろんのこと、大幅に収入がアップする可能性もありますよ。

Point2.独自広告戦略によるお客様大量獲得

どれだけ報酬面が整っていても、利用者がいないのでは話が始まりません。
電話占いウィルは従来の占い雑誌や女性誌以外にも独自に開拓しているwebやモバイル上での広告展開に力を入れており、利用者の大量獲得を実現しています。
占いに興味はあるけど鑑定は未経験の方やそもそも占い自体に興味がない…という方を含めた新たなターゲット層の獲得を積極的に行っております。

Point3.業界最先端特化システム導入

利用者が増え、相談件数が増えてくると顧客や鑑定師自身のスケジュールや鑑定料金の管理が大変になってきます。しかし、電話占いウィルでは業界最先端のシステムを導入しておりますため円滑に鑑定が進められるようにスケジュールを管理しています。利用者の待機状況も鑑定師自身の待機スケジュールもウィルのほうでしっかりと管理しているので、鑑定のみに集中することが可能です。
利用者のフォローや鑑定以外の活動に関しては専属スタッフが全て対応してくれるので、鑑定師が利用者の悩みを1件でも多く解決できるような環境づくりも徹底されています。